2011_08
04
(Thu)23:20

スプライス

スプライス [DVD]スプライス [DVD]
(2011/04/20)
エイドリアン・ブロディ、サラ・ポーリー 他

商品詳細を見る

ジャンル: スリラー/サスペンス
製作年: 2008年
初公開年月: 2011/01/08
製作国: カナダ=フランス
配給: クロックワークス
上映時間: 104分
監督: ヴィンチェンゾ・ナタリ
出演:サラ・ポーリー、エイドリアン・ブロディ、デルフィーヌ・シャネアック、ブランドン・マクギボン、デビッド・ヒューレット、デルフィーヌ・シャネアック、シモーナ・メカネスキュ

科学者夫婦のクライヴとエルサは、人間と動物のDNAを掛け合わせて未知の生命体を創り出す禁断の実験に魅せられてしまい、やがて現実にひとつの生命が誕生してしまう。2人はその生き物を“ドレン”と名付け、極秘に育て始める。するとドレンは驚くべき速さで成長し、あっという間に美しい女性の姿へと変貌を遂げるのだったが…。


禁断の実験で生まれた“美しき新生命体”──
人類はその進化に後悔する。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
違う方向に行っちゃった科学者が異生命体を作って大パニック~ってありがちなストーリーなところもあるんだけど、深読み出来ちゃうのが楽しい!

夫婦で遺伝子を操作し新しい生命体を作ってそこから効果のあるお薬を作ろう~ってしてる科学者、冒頭…肉の塊にしか見えない生物を可愛い~と言う妻に苦笑する旦那…母性本能を感じる妻だけど忙しさにかまけて性生活もおざなりで、更に妻は子供を産むリスクをさけたがってるの。
そんな科学者夫婦、次は人間の遺伝子を結合させて!なんて思ってるけど会社は現段階で満足し、人の遺伝子を使うのは倫理も考えそれ以上は…と考えてる。雇われの身である二人は従うしかないが、そこは希望に燃える?科学者、内緒で実験を続行、何度も遺伝子操作するが結合せず、やっと結合した胚を冷凍保存して…と思ってる夫に妻は結果を見たく成長させることに。まぁ自分のDNAを使ってるから余計?生まれた生命体は肉の塊ですが…急速に成長するに従い人間ぽく、女の子ぽくなります。
詳しく調べると胚に異物、性別も定まらず長生きしないと悟る二人だけどだからこそ最後まで見届けたい?知能は認識できるけど感情の有無は解らない生命体を育て始める二人はまるで子育て。言うことを聞いてる間は可愛くって反抗期は抑圧して、出て行こうとしたら愛してるなんて言葉で引き止める。特に妻は母に虐待されてた?彼女はまるで自分がされてたように新しい生命体に接する。更に父親は若き日の妻に似てくる娘?に欲情しちゃうし(-_-;)生まれた時、子供の時の事を見ててもそっちにいっちゃうって男って…
生命体は変体を繰り返しながら生き物の基本?遺伝子を残そうとするのね。最終形は男になった生命体は妻を選び、遺伝子の生存のため夫を殺します(自分以外の雄はじゃま?)後で種付けされちゃ困るしね?!残ったのはお腹の大きくなった妻と私利私欲を考える企業…
とりあえず性別の変化とか凶暴性とか伏線はあるけどね…ダメだ~って何度も言う夫だけどことごとく無視する妻とか…でも、言うことを聞かない子供は平気で傷つけちゃうとか?何となくですが、何となく現代社会を比喩してませんか?って思いました。

C.O.M.M.E.N.T

B級でも楽しめました

これ、モンスターパニックかと思ったら、
人間の恐ろしさとか身勝手さを描いてましたね。
あの夫婦に対して、いやな感情がわいてきたわ(^^;

特に、「男って・・・」と思うエピソードには寒気が・・・(><)
女の方も、かなり私情が入っちゃって、ドレンのほうが
気の毒に思えるような部分もありましたね。
そこに新生命体の変化が絡んで、けっこう面白い展開でした。

2011/10/03 (Mon) 16:26 | YAN #9L.cY0cg | URL | 編集 | 返信

Re: B級でも楽しめました

YANさまへ

視点が少し変わっててホラーてゃ違う楽しみがありました。
ドレンには罪が無いのですが…
人間はエゴの塊なのかもね?!
女らしく、男らしくそれぞれが嫌な部分が出てた感じですね。

2011/10/04 (Tue) 22:09 | 夢眠 #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック