その街のこども 劇場版

その街のこども 劇場版 [DVD]その街のこども 劇場版 [DVD]
(2011/06/03)
森山未來、佐藤江梨子 他

商品詳細を見る


ジャンル: ドラマ
製作年: 2010年
初公開年月: 2011/01/15
製作国: 日本
配給: トランスフォーマー
上映時間: 83分
監督: 井上剛
出演:森山未來、佐藤江梨子、津田寛治、白木利周

阪神・淡路大震災から15年目の2010年1月17日にNHKで放映された同名TVドラマの劇場版。こどもの頃に震災を体験した男女が、久々に訪れた神戸で、避けてきたそれぞれの心の傷と向き合う姿を描く。主演は、共に実際に震災を体験している森山未來と佐藤江梨子。1月16日、こどもの頃に震災を体験し、現在は東京に暮らす勇治は、出張の途中で、ふと神戸に降り立つ。改札で同じく東京からやって来た美夏という女性と知り合う。彼女もまた被災者だった。これまでは神戸の記憶を避けて生きてきた美夏だったが、今年こそは自らの心の傷と向き合わねばと決意を固めていた。そんな美夏に付き合い、すっかり復興した神戸の街を夜通し歩き続ける勇治だったが…。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
NHKがテレビドラマで制作した作品を劇場版で再編成された作品。
今年の始めに上映されたようですが、ドラマも今作も知らずに他のDVDの予告で見ました。
あの阪神淡路大震災が襲った日、小学校3年と中学2年だった男女が15年後に偶然出会いただ夜の神戸の街を歩く…ドキュメンタリーのような作品でアドリブ?って会話が交差する。

出張の前入りで新幹線に乗ってた男は突然、新神戸で降りる。面食らう同行する先輩は先に降りたスタイル抜群の女の写メを撮れ~なんて言われたのでその女性に付かづ離れず後を…で、いきなりその女性に道を聞かれ絡むことに…話してる間にお互いが被災者だと解る。双方が子供の時に神戸を離れそれぞれが15年ぶり?女は追悼式へ出るのを目的に…男は自分でも解らず神戸に戻った。男のトラウマは父親の震災後の汚い商売により仲間外れ、そんな父を正面から憎むことも出来ず、同じような道を歩み、正当性を主張する男にイラつく女は一人店を出ていくが…同じロッカーに荷物を預けてた二人はまた出会う。
既に終電は無く女は祖母の家まで歩く、おれに強制的に付き合わされる男…二人はすっかり復興した街を夜中、ひたすら歩く。交わされる会話でお互いの痛みをさらけ出し癒す。

彼女はひたすらトラウマを克服しようと頑張る、そんな様子を見て忘れたくて忘れられない事を確認し認め立ち向かうきっかけを得るのかな?!
来年の追悼式に出会うことを約束して別れる二人…

多感な時期に震災に合い、そして街を離れてしまった子供たち…離れた方が克服は難しいのかな?なんて思いました。でも…どんな状況になってもあの大震災は忘れられず、人生に大きな影響を及ぼす。
この東日本大震災でもそう言う人たちが大勢生まれ、そしてずっと心にわだかまりを一生抱えてしまう…

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

その街のこども 劇場版

昨年1月17日にNHKで放送された同名TVドラマの劇場版。子供の頃に阪神・淡路大震災を経験した若い男女が神戸で偶然の出逢いをし、お互いに負った心の傷をさらけ出しながらも再生していく。主演は『フィッシュストーリー』の森山未來と、『すべては海になる』の佐藤...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード