ザ・ゲーム

ザ・ゲーム [DVD]ザ・ゲーム [DVD]
(2011/05/03)
キム・ベイシンガー、フォレスト・ウィッテカー 他

商品詳細を見る

ジャンル: ドラマ
製作年 :2006年
公開情報: 劇場未公開
製作国: アメリカ/ドイツ
上映時間: 116分
監督: マーク・ライデル
出演:キム・ベイシンガー、ニック・キャノン、ダニー・デヴィート、ケルシー・グラマー、カーラ・グギーノ、レイ・リオッタ、ジェイ・モア、ティム・ロス、フォレスト・ウィテカー、フォレスト・ウィッテカー

見知らぬ者同士のそれぞれの決断が、ある殺人事件と交錯する。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

崖っぷち?な人達がそれぞれの思惑でさらに悪化する。
それぞれの話だけど少しずつ絡みラストに向けて破滅へと行進する。

大学教授の妻で作家だけど何年も小説は書けづ、ギャンブルにハマる女。出会うのはカジノで再起を願うマジシャン。彼もまた昔の栄光を夢見て一人のクライアントに会う努力をしてる。そのクライアントの窓口になってる男はバスケットボール賭博で儲けようと裏工作を暴力で行おうとしてる。そのターゲットに選ばれたのはチームに弟が居てる兄、そして彼の元で働く男二人の一人は警察に協力を強いられ一人は愛する女性の為に仕事を変えようと模索してる…どう見ても危うい人たちがそれぞれに奮起を目指しながら空回りして破滅に向かう…どんでん返しはありません。向かうべき場所に向かいます…それを解ってて大事な事を守った男も現実的な状況に…
そして全く違う場所からそれらを見てる男、いずれ自分も…と思いながら協力する刑事…

わずかな細い希望を見せて終わりますが…結局は自分の意志で行動し結末を迎えてしまった感じでしょうか?でも、悪い方に転がるときってこんなものかも?!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード