アジャストメント

アジャストメント―ディック短篇傑作選 (ハヤカワ文庫 SF テ 1-20)アジャストメント―ディック短篇傑作選 (ハヤカワ文庫 SF テ 1-20)
(2011/04/30)
フィリップ K.ディック

商品詳細を見る

ジャンル: ファンタジー
製作年: 2011年
初公開年月: 2011/05/27
製作国: アメリカ
配給: 東宝東和
上映時間: 106分
監督: ジョージ・ノルフィ
原作: フィリップ・K・ディック
『調整班』
出演
: マット・デイモン エミリー・ブラント アンソニー・マッキー ジョン・スラッテリー マイケル・ケリー

スラム出身のデヴィッドは上院議員候補として選挙に出馬していたが、過去のスキャンダルにより落選。敗北宣言を控えたデヴィッドだが、エリースという女性と偶然出会った事から予定とは違うスピーチをし、結果それが功を奏す。そんな彼の動向を“アジャストメント・ビューロー”のエージェントたちがチェックしていた。2年後、そのエージェントのミスからデヴッドはエリースに再会。しかし、エージェントたちから二度とエリースに会わないよう警告される。
アジャストメント - goo 映画


操作された《運命》に、逆らえ。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

2011.05.26  アジャストメント

愛の物語?ですよね。
名誉よりも地位を手に入れれる未来よりも彼女を選ぶ?そんな感じです。
アクションもぐっと控えめです。まぁ役が普通の男性だから(笑)

この作品、ずっと予告編を見てました。最初の短い予告編を見て絶対に見る!って決めて、封切近くの予告を見ると…どうも「運命のボタン」的な匂いが(笑)それでも見ちゃいますけどね。

SFと言うよりは宗教的な感じだったでしょうか?調整者のボスは議長って呼ばれてるけど、他にも呼び方はあって姿かたちは解らないけど、実は身近にいてるのかも…ってまさにそうでしょ?

下院議員のディビットですが、上院へ出馬、順調な若手議員ですが…ミスちゃって落選。敗北宣言のスピーチの練習に一人トイレに籠るけど、そこに居合わせたのはエリースって女性で彼女との会話をヒントにスピーチは成功。出会いはその一度だけだったはず?だけどディビットに付いてた?調整者は疲れ悩みを抱えてたのね。そしてミスしちゃって(-_-;)調整と言う行為を知ることになったディビット。そしてエリースとは結ばれてはダメと指示されるけど、彼はどうしても彼女に惹かれちゃって、自ら行動を起こすの。

調整員って存在を早々にバラしちゃったけど、ディビットとエリースの惹かれあう訳とか何故?離さなければならないとかを追う展開になってます。

二人が惹かれあうのは古の運命?でも、キリスト教って…輪廻とかって考えありました?仏教ってイメージなんですけど?この辺りは思い切りで無知で(-_-;)
そして引き離す訳は…そうなんだ!逆説?的な感じ。
調整員も調整程度しかできないのよね、少しだけ手を貸してコントロールする…でも、調整不可能な事も存在して…キスすれば運命が!って感じ素敵でした♪
悩み多き担当の調整員がミス、上司が出て来て失敗、役員は現場復帰はせずにベテランを差し向ける…システムが非常に人間的、でも、人間の自由に選ばせると…って説明は確かに?と納得したりしました。

何も知らないエリース、運命に逆らってでも彼女と付き合うとするディビットですが、エリースの夢が叶わなくなるかも?と脅されて別れを決意する。自分の将来は無視してたのに?彼女の為に離れていく。そして彼は彼のやるべきことを踏み出そうとするときに…

ディビットの過干渉する調査員ですが、それは彼が将来特別な人になるからなんですね。それを知らされたディビットだけど運命に身を任そうとしない、それはエリースを愛してたから♪エリースも事実を垣間見てパニックになるけど彼について行こうとする…そこにあるのは愛なんです。

ドアが異世界に別の場所に繋がってる、これはドラえもんでも、モンスターズインクでも、マトリックスでもお馴染みでしたが、ちゃんとルールがあるのが面白かったです。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アジャストメント

人気SF作家フィリップ・K・ディックの短編小説を映画化。人間の運命が全てアジャストメント(調整)されていることに気付いた男が、それに逆らい自らの力で運命を切り開く姿を描いている。主演は『ヒア アフター』のマット・デイモン、共演に『ガリバー旅行記』のエミ

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

アジャストメント観られたんですね!
私も劇場で予告観てみたい!と思ってる口です。

マッドデイモン好きなのですが、期待ほどでは?って感じなんでしょうか?(観る前から無粋ですよね(^^ゞ)

思いかけずドラえもんが出てきて、ちょっとクスッと来ました☆

Re: NoTitle

pako22さまへ

基本ネタバレに気を使ってないので、見る予定の作品は気を付けて読んでくださいね。
でも、ご訪問、コメントは嬉しいです。

とっても楽しめましたよ!好きな俳優だし宗教ポイネタは好きだし、
愛にまっしぐら~なのもある意味良かったです。

このマットは爽やか

普通にSF的に見ていて、
特にキリスト教は思い浮かばなかったけど、
運命って神の配剤のようなものでしょうね。

キスすれば・・・って言うの、お伽話もそうだし、
他の映画でも散々使われていて、
またか~って、私にはちょっとガッカリな納め方でした。
でも一途な愛は、いいものよね~☆

Re: このマットは爽やか

YANさまへ

運命を操ってたのは宇宙人?地球を創設したなら神?って感じでイコールになりました。
運命が操作されてるなら…意思や心は?って思いますね。

キスは定番アイテムなんでしょうか?
他人を一途に思えるのは少し羨ましいです。
プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード