2011_05
25
(Wed)23:30

ジョニー・マッド・ドッグ

ジョニー・マッド・ドッグ [DVD]ジョニー・マッド・ドッグ [DVD]
(2011/01/07)
不明

商品詳細を見る

ジャンル :ドラマ
製作年 :2007年
初公開年月 :2010/04/17
製作国 :フランス=ベルギー=リベリア
配給 :エスパース・サロウ
上映時間 :93分
監督: ジャン=ステファーヌ・ソヴェール
原作: エマニュエル・ドンガラ
出演: クリストフ・ミニー デジー・ヴィクトリア・ヴァンディ ダグベス・トゥウェ モハメッド・セセイ

内戦で混乱するアフリカ。少年兵のコマンド部隊“マッド・ドッグ”は、15歳のジョニーの命令で虐殺やレイプ、強盗を繰り返していた……。親を虐殺され、少年兵となった子供たちをリアルに映し出したヴァイオレンス・ムーヴィー。


悪魔か、犠牲者か──

はびこる狂気、疾走する臨場感、
ほとばしるエネルギーを目撃せよ!


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
見終わった後、どっぷり落ち込むしか無い作品ですが、見なきゃよかった…なんて思わない。
どこの国とか特に指定されてない、どう言う戦いが起こってるのかも?ただ子供たちの部隊、それを指揮するジョニー・マッド・ドッグもまだ子供。なぜ?とか戦う意味を考える余裕も知識も与えず戦いに巻き込まれ、至極、子供らしく残虐な行為を繰り返す。だって倫理なんて学ぶことで成長と共に身に着けていくものだから…だから彼らは野生の動物と同じ、自分を守るために平気で人を殺し、快楽の為にレイプし、物を奪う。唯一、大人から与えられた知識、正義のためと取ってつけたような正当性を掲げて…
子供たちは奇抜な格好をする、ウエディングドレス、派手な鬘、羽をつけてる子供…彼らに与えられた唯一の自由?人は殺すけどかわいがってる豚が死んだら無く、彼らの追うほどに見えてくる幼さ…
そして戦争という同じ状況下におかれ被害者となる少女、父を殺され弟を殺される。どちらも戦場に生きる子供、二人は同じ状況下なのに同じ戦争なのに異なる部分を見せつける。絶望と希望、死と誕生、静と動など両極を描く。

瞬間、二人は接し、そしてラストに絡む、全く立場が逆転して・・・少女は引き金を引けたのだろうか?

そんな子供たちを作り出したのはやっぱり大人、利用し薬物で恐怖を奪い平和が訪れ不要になったら突き放すんです。でも、そんな大人たちを作り出したのは?更なる大人…なのかも知れない…負のループは繰り返される、どこかで切れることを望みたいです。

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

ジョニー・マッド・ドッグ

アフリカのとある国の内戦で戦う少年兵たちの過酷な現実を描き出したバイオレンスアクション。かつて実際に内戦で戦った15人の子供たちをキャスティングした。子供たちは自分たちの経験からその役を演じ それが圧倒的にリアルな空気を生み出している。『バビロン A.D.

2011.05.25 (Wed) 23:48 | LOVE Cinemas 調布