2011_04
30
(Sat)23:24

たとえ明日が来なくても

たとえ明日が来なくても [DVD]たとえ明日が来なくても [DVD]
(2009/08/07)
シャー・ルク・カーン

商品詳細を見る

ジャンル :ラブ・ストーリー
製作年 :2003年
初公開年月 :2008/08/30
製作国 :インド
配給 :パンドラ
上映時間 :186分
監督: ニキル・アドヴァーニー
出演:シャー・ルク・カーン プリーティ・ジンタ サイーフ・アリー・カーン

N.Y.在住のナイナーは母と祖母の喧嘩や借金返済に疲れ、長い間笑顔を忘れていた。ある日、近所に陽気な若者・アマンが引っ越して来る。ナイナーは彼の人柄に惹かれ、たちまち恋に落ちるが…。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
インド映画が好きな訳ではありませんが、最近気になる俳優が主演なので…それにしても長い…そしてインドの作品って歌って踊っちゃいます。それを省けば?普通の時間に収まると思うんですけどね(*_*;でも、それが意外と楽しめちゃったりするから恐るべしインド映画でしょうか?

部隊はNYなんですよね。そこに住むインド人達のメロドラマなんでしょうか?考えてみるとかなりベタな無いようです。

主演の女性の家族は問題を抱えてます。母と祖母には溝がある、それは夫で息子の死に関係してる…年齢の離れた弟は障害者、末の娘は養子なんですが祖母は血のつながりの無いこの子に冷たい。でも、大きな秘密があったんだけどね。
そして見守る長女は父の死をうまく受け止めて無い感じが暗いです。
そんな家族のご近所に引っ越してくる青年、彼は直ぐに溶け込み周りを幸せを運ぶ。彼女はそんな彼を好きになるけど…
友人と思ってた男性の存在、近所に越してきた青年のアメリカに渡って来た本当の理由、家族の問題なども絡むのだけど、全てがうまくいきそうになった段階で真実が解り、そして大きな愛を感じる・・・かな?!
中盤で解る秘密だけどラストは嗚咽をするくらい泣いちゃいました(*_*;
インド映画侮れません~
長さも歌って踊るのも全然、大丈夫です。見てる時は気になりません。
でも、見終わって時間を確認するとびっくりします(笑)

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック