2011_04
02
(Sat)23:48

ちょんまげぷりん

ちょんまげぷりん [DVD]ちょんまげぷりん [DVD]
(2011/02/09)
錦戸亮、ともさかりえ 他

商品詳細を見る

ジャンル :ドラマ
製作年 :2010年
初公開年月 :2010/07/31
製作国 日本
配給 :ジェイ・ストーム
上映時間 :108分
監督: 中村義洋
原作: 荒木源
出演:錦戸亮、ともさかりえ、佐藤仁美、忽那汐里、堀部圭亮、中村有志、井上順

仕事と子育てに追われるシングル・マザーのひろ子は、江戸時代から来たというちょんまげ姿の侍と出会う。侍を居候させるうちに絆が芽生え始めるが、彼がお菓子作りに目覚めて……。


人生はケーキほど甘くないでござる。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ハッピーエンドなラストなのか疑問ですが?タイムパラドックスを考えるとまぁ許せるラストなんでしょうか?
豆乳プリンは美味しそうです。

母子家庭のひろ子はお仕事も好きだけど子供がいてることによって制限がある。理解しない職場だけど…いくら制度が確立されても現実はこんなもんなんでしょうね。
そんなひろ子親子の前に現れたのは武士の姿をした男、役者とかイベント関係者なんて普通に思っちゃうよね?でも、どうも様子が変で、本当にタイムスリップした武士だ~って気が付くのに相当な時間をついやするけど意外と状況は双方で受け入れられちゃって、ひろ子の世話になる代わりに家事を引き受ける条件で不可思議な共同生活。
でも、流石に武士?生真面目で一本気で子供もしっかり叱って、ちゃんと叱れば子供は言う事を聞くんですね。そして彼は製菓作りの才能があった(笑)お菓子なんてきっちり材料を量り手順を逸脱しなければ出来るんだけどそれが難しかったりする。性格にあってたんでしょう(笑)彼のお菓子作りに感動したママ友が勝手に料理大会に応募して優勝までしちゃって製菓店からのスカウトもあって仕事を始めちゃうの。
彼のお陰で自分が好き無いように仕事できてたひろ子さんは元の状況に戻っちゃうけど幼い息子は彼に懐いてて、やっぱり子供って一騒動起こしちゃってそれが原因で実は…とハッピーエンド?って思ってたらお地蔵さんが^^;でも、ラストの〆方は良かったです。

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

ちょんまげぷりん

荒木源の同名小説を映画化。180年前の江戸から現代にタイムスリップした侍と、そこで出逢った母子の交流を描いたハートフルなコメディドラマ。主演はNEWSの錦戸亮、共演にともさかりえ。監督は『ヘネラル・ルージュの凱旋』や『ゴールデン・スランバー』等ヒットメ...

2011.04.02 (Sat) 23:54 | LOVE Cinemas 調布