ヒア アフター

ヒア アフター [DVD]ヒア アフター [DVD]
()
マット・デイモン、ブライス・ダラス・ハワード 他

商品詳細を見る

ジャンル :ドラマ
製作年 :2010年
初公開年月 :2011/02/19
製作国 :アメリカ
配給 ワーナー・ブラザース映画
上映時間 :129分
監督: クリント・イーストウッド
出演 :マット・デイモン セシル・ド・フランス フランキー・マクラレン ジョージ・マクラレン ジェイ・モーア

ジャーナリストのマリーは、東南アジアで津波に飲み込まれ、呼吸が停止した時に不思議な光景を見る。サンフランシスコ―かつて霊能力者として働いていたジョージ、今では工場に勤めている。ロンドンで暮らす少年マーカスは、突然の交通事故で双児の兄を失う。兄を思うマーカスは、霊能力者を捜すうち、ジョージのWebサイトに行き着く。一方、マリーは臨死体験を扱った本を書き上げた。やがて異なる3人の人生が交錯する日が来る…。
ヒア アフター - goo 映画


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
2011.02.22  ヒア アフター
冒頭の津波のシーンは圧巻です。静かな海がいきなり盛り上がり襲ってくる…水圧の恐怖。そこに居合わせたのは恋人と避暑に来てたマリー。彼女は臨死を体験し助かるが、死に…死後の世界に取り付かれる。
仕事中もボッ~ってしてるんだもん…後で愚痴っても仕方ないよ^^;と思いつつ、世間はそんなものですよね。休めと言ってくれた恋人も好きな本を書き上げてと言ってたスタッフも彼女が拘る死後には付いていけませんよ。普通…それでも、興味を持つ出版社が現れて良かったよね~
なんだか自分のしてることは正しいと人に押し付けてるような感じでちょっと苦手だった^^;

一番共感できるのはマーカスです。アル中、薬中の母親は軽くネグレスト、一卵性双生児の兄が亡くなって一年が経っても立ち直れない彼の心痛は切なく辛さに共感できます。母親は立ち直るために矯正施設、里親は優しいけど兄の死を受け止めれず心を開かない…マーカスの思いは兄と喋りたい…それを叶える為にお金を盗んで向かう先は霊能者の元。それにしてもマーカスが頼る霊能者と言う人たちのインチキ臭さにがっかりです。そんなんに引っかかる人が居てるのか?!

そして本当の才能を持つ霊能者ジョージは自分の力を恨んでる。彼の悩みは…知りたくないことを知ってしまうこと、そして好きな女性に触れれないこと?かなぁ?イマイチ何に悩んでるのか良くわからず、想像するに?霊能者を仕事にしてた時が相当に大変だったろうな?と言う事。それを知ってる兄がまだ弟の才能で商売しようって考えてるのが悲しいかも…お兄ちゃん~頼りすぎだろ?!才能が勿体無いとかじゃ無くってどう見ても金儲けでしょ…。良いな♪って思った女性の負の部分を見てしっかりふられちゃったとこなのに~好奇心を持ちすぎた女性も駄目だと思うけどね。
それでもジョージは働いてた工場にリストラされたときに復帰も考えた?けどとりあえず旅に出る。大好きなディケンズを巡る旅で偶然に見たブックフェア、好きな朗読者が来るのを知り出向く、そして運命は3人を巡りあわす…

マーカスはともかくジョージとマリーのオチをつけるのは難しいですよね。手っ取り早く?死を体験した二人を共感させて手抜いてない?なんて思いつつ、でもジョージの一目惚れだったかも?だってマーカスが言ってたもん!ジョージは何のこと?って感じだったけど。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒア アフター

クリント・イーストウッド監督、スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮という巨匠2人がタッグを組んだ作品。生とは何なのかに正面から取り組んだ意欲作だ。主演は『インビクタス/負けざる者たち』でもタッグを組んだマット・デイモン。共演に『シスタースマイル ドミニ

コメントの投稿

非公開コメント

震災前だったんですね

ジョージの兄はビジネスしか考えてなかったよね~
あんなに弟が苦しんでるのに、理解不足。
そりゃあ、救われる人もたくさんいるとは思うんだけどね。
実際、マーカス少年や兄の友人は救われたわけだし。
でも本人が、マイナス面のほうが大きかったらダメでしょうね。

ジョージとマリーが恋人同士になるであろうと言うのは、
ちょっと私もアレ?と思ったけど、
子供の勘のほうが鋭かったって事?
プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード