華麗なるアリバイ

アガサ・クリスティー 華麗なるアリバイ [DVD]アガサ・クリスティー 華麗なるアリバイ [DVD]
(2010/12/03)
ミュウ=ミュウ、ヴァレリア・ブルーニ=テデスキ 他

商品詳細を見る

ジャンル :サスペンス
製作年 :2007年
初公開年月 :2010/07/17
製作国 :フランス
配給 :アルバトロス・フィルム
上映時間 :93分
監督: パスカル・ボニゼール
原作: アガサ・クリスティ
出演:ミュウ・ミュウ、ランベール・ウィルソン、ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ、ピエール・アルディティ、マチュー・ドゥミー、カテリーナ・ムリーノ、エマニュエル・リバ、ピエール・アルディティ、アンヌ・コンシニ、

田舎の屋敷で催されたパーティの最中に発生した殺人事件をめぐり、出席者たちの複雑な愛憎関係が浮かび上がってくるさまをユーモアを織り交ぜ綴る。監督はジャック・リヴェット作品など脚本家として活躍するパスカル・ボニゼール。その週末、上院議員のアンリ・パジェスと妻のエリアーヌは、親しい友人7人を招いてパーティを開催する。しかし、ゲストの一人である精神分析医ピエールの存在が空気を張り詰めたものにしてしまう。この10年間、誰とでも浮気していた彼は、今回招待された女性たちとも過去や現在において不適切な関係を持っていたのだが…。

誰にも
解けない、
愛の謎




にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

原作がしっかりしてるので演出が外れなければ安心して見られるます。
ラストはオリジナルと言う事ですが良かったです。
でも、小難しいサスペンスでは無くオーソドックスでこれで終わっちゃって良いの?なんて感じもしましたが潔さもありすっきりです。

どんだけモテちゃうわけ?な精神科医のピエールを巡って妻や過去の女たちの人間模様です。サスペンスと言うよりもドラマ的かも知れませんね。タイトルがやたらクラシックな感じしますが、意外と見終わったら雰囲気にあってる!と思わせる邦題です。アリバイが華麗か?と言われるとそうでも無いんですけどね。

配役にあう女優陣でそれぞれが存在感があり、誰だっけ?と迷わないのがありがたいです(笑)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

華麗なるアリバイ

アガサ・クリスティの推理小説「ホロー荘の殺人」を映画化。フランスのとある田舎にある屋敷、そこであるひ一人の男が殺された。その時屋敷に滞在した9人の容疑者の男女たちの愛憎劇だ。監督は『ランジェ公爵夫人』のパスカル・ボニゼール。出演は『潜水服は蝶の夢を見る...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード