必死剣鳥刺し

必死剣鳥刺し [Blu-ray]必死剣鳥刺し [Blu-ray]
(2010/12/24)
豊川悦司、池脇千鶴 他

商品詳細を見る

ジャンル :時代劇
製作年 :2010年
初公開年月 :2010/07/10
製作国 :日本
配給 :東映
上映時間 :114分
監督: 平山秀幸
原作: 藤沢周平
出演:池脇千鶴、豊川悦司、吉川晃司、戸田菜穂、村上淳、関めぐみ、山田キヌヲ、矢島健一、油井昌由樹、つまみ枝豆、岸部一徳

江戸時代。東北の海坂藩では、藩主・右京太夫の愛妾・連子が藩政に口を出し、善からぬ影響が拡がっていた。しかし、誰もその暴走を止めることが出来ずにいた。最愛の妻・睦江を病で亡くしたばかり物頭・兼見三左エ門は、死に場所を求めるかのごとく独断で連子の刺殺を敢行する。ところが、極刑を期待していた三左エ門に下された処分は意外にも閉門という寛大なものだったのだが…。

死ぬことさえ、許されない。
ならば、運命を斬り開くまで。





にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
能楽の演技に見入る武士たち、殿様の愛妾が無作法な拍手…だけど殿様も拍手する…それだけでこの殿様と言う男はこの女の言いなりになってると解る。殿様の行為にあわせる家臣たち、そこには誰も逆らえない状況だと解る。
能楽が終わったとき、愛妾を殺害する兼見…切腹を覚悟するが何故か温情があり生かされることに…回想するそれまでの様子。一度は死を覚悟した男の生き様、彼を愛する女、そして理不尽な策略の中に彼はまんまとハマってしまう。

ラストの殺陣の迫力、そして必死剣の意味が解る…それまでそうでもなかったトヨエツですが…最後がメチャかっこ良かった♪です。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

必死剣 鳥刺し

藤沢周平の「隠し剣」シリーズのなかの一編を映画化。とある事件から不条理な運命に身を堕とした剣客の心情を描き出した時代劇だ。主演は『今度は愛妻家』の豊川悦司、共演に『パーマネント野ばら』の池脇千鶴。他にも岸部一徳、小日向文世、吉川晃司、戸田菜穂ら実力派が...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード