2011_02
05
(Sat)20:43

子ぎつねヘレン

子ぎつねヘレン [DVD]子ぎつねヘレン [DVD]
(2008/09/26)
大沢たかお、松雪泰子 他

商品詳細を見る

ジャンル :ファミリー
製作年 :2006年
初公開年月 :2006/03/18
製作国 :日本
配給 松竹
上映時間 108分
監督: 河野圭太
原作: 竹田津実
出演:松雪泰子、大沢たかお、深澤嵐、小林涼子、田波涼子、阿部サダヲ、吉田日出子、藤村俊二

春の北海道。カメラマンとして世界中を飛び回る母に置いていかれ、たった一人で東京から北海道の森の動物診療所に預けられた少年、太一。ある日、彼はひとりぼっちの元気のない子ぎつねと出会う。太一が動物診療所へと連れ帰ると、獣医の矢島はすぐに子ぎつねが目も耳も不自由なことに気づく。太一はまるでヘレン・ケラーのようなこの子ぎつねを“ヘレン”と名付け、その日から懸命にヘレンの世話をするのだった。

忘れない――。
あの春、かけがえのない友だちと出会ったことを。





にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
予告を見るたびにエキノコックスは大丈夫か?無理やろ~なんて思ってました(笑)冒頭でしっかり描かれてるで納得なんですけどね。

母と二人暮らしの太一は思いがけない良い仕事を貰った母に置き去りにされて一人、母の恋人の元へ。そこは森の動物診療所を営む獣医と妹。理不尽を感じながらも、太一は野生の狐を保護する。目も耳も不自由だと気が付いた獣医は安楽死を考えるが太一は世話をすることに…三重苦のヘレン・ケラーをイメージしヘレンと名づけて世話をする。それは母の元に戻すために…まるで自分を重ねる太一を獣医の妹はサリバンくんと呼ぶ。手術で回復があるかもと獣医の恩師に預けることに…サリバンくんは回復を願い一緒にスケボーで遊ぶことを目標に特訓。だけどヘレンの回復は認められず獣医は戻すことを拒むのだけど太一はヘレンを迎えに行くの。そこで奇跡が!
だけどそれはヘレンを助ける術にはならず、手元には戻ったけど弱っていくヘレンを現実として受け止める。それを見守る獣医と仕事から戻った母は太一の成長と大事な事に気が付く…

不自由なキタキツネを保護してハッピー♪って勝手に思ってたんですが…違う意味で裏切られて良かったです。
ヘレンは障害だけでなく病気も抱えてたけど何が大事か!と言う事を子供の目線でストレートに描いてたと思いました。

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック