北極のナヌー

  • 2011/01/08(土) 21:05:45

北極のナヌー プレミアム・エディション [DVD]北極のナヌー プレミアム・エディション [DVD]
(2008/04/23)
ナヌー

商品詳細を見る

ジャンル :ドキュメンタリー
製作年 :2007年
初公開年月 :2007/10/06
製作国 :アメリカ
配給 :松竹、コムストックオーガニゼーション
上映時間 :84分
監督: アダム・ラヴェッチ
ナレーション: クイーン・ラティファ
日本語版ナレーション: 稲垣吾郎

非営利団体・ナショナル ジオグラフィックが10年の歳月を費やして製作したネイチャードキュメンタリー。白熊“ナヌー”と、セイウチ“シーラ”を中心に、温暖化の進む北極で幾多の困難を乗り越えながら懸命に生き抜く動物たちをドラマ仕立てで捉える。

30年後、北極がなくなる。それでも白くまナヌーは生きる。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

当然?字幕で見ようと思ってましたが字幕なし…当然?吹き替えで見ます。なんで?と思いつつ…英語力が無い自分にがっかりですね。
10年を掛けて撮影されたドキュメント、そこには通常じゃない地球の変化も描かれ、いつもと違う?環境に戸惑う自然と共存する生き物が描かれてます。
弱肉強食な自然界だけど、一点の生き物を見ると辛さと喜びを垣間見る事が出来ますね。
30年後に北極は無くなる…かも知れないけど、それは自然の流れ…それが人間と言う生物によってもたらされる事であっても自然の一部って気がするんだけどね?それが駄目なことって気が付き改善されるのもまた自然なのかと思う…
宇宙に比べ地球の時間は僅か、人間の時間は更に僅か…それでももがく知性を得れた人間と言う存在は幸福なのか?不幸なのか?

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する