シスタースマイル ドミニクの歌

シスタースマイル ドミニクの歌 [DVD]シスタースマイル ドミニクの歌 [DVD]
(2010/11/26)
セシル・ド・フランス、サンドリーヌ・ブランク 他

商品詳細を見る

ジャンル : ドラマ
製作年 : 2009年
初公開年月 : 2010/07/03
製作国 : フランス=ベルギー
配給 : セテラ・インターナショナル
上映時間 : 124分
監督: ステイン・コニンクス
出演:ヤン・デクレール、、セシル・ドゥ・フランス、セシル・ド・フランス、ジョー・デスール、マリー・クレメール、ジョー・デスール、クリス・ロメ、クリステル・コルニル、ラファエル・シャルリエ

1950年代末のベルギー。自由な生き方を願ったジャニーヌは、母親の押しつけに反発してギターを片手に修道院の門を叩く。修道院での厳格な生活に戸惑いながらも、やがて音楽の才能を発揮して聖ドミニコを讃えた歌『ドミニク』を作曲する。それは評判を呼び、“シスタースマイル”の芸名でレコードデビューを果たすジャニーヌだったが…。


ドミニク、ニク、ニク…♪ 世界中が忘れられない歌がある

名曲「ドミニク」と夢を追いつづけたシスターの心揺さぶる感動の実話





にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
どこかで聞いたような曲…何となく懐かしい感じ、でもこの曲は修道女が生み出した神をたたえる曲…ただ信仰の元に生まれた感じはしませんが^^;
自由な生き方を求めた女性ジャニーヌだけど年相応の不安定さも手伝いころころと変わる将来の夢、そんな彼女を拘束するのは古い考えの女性である母…ただひとつの願いは結婚し店をついで欲しい~それだけでそれ以上を考えれず娘に押し付けてしまう。父は娘の意見を聞くように即すが効果は無く、彼女は逃げてしまう。
そう彼女の人生は常に逃げる…どうしようもないと感じた瞬間に彼女は全てを捨て周りの人々の事を考えず飛び出す。最後は人生からも逃げる、彼女を愛する友人を伴って…
真っ直ぐに対立する事を選んだら神から授かったギフトを生涯生かせたかも知れない。修道女になった事を受け入れたら?庇われたかも知れない…だけど彼女は常に自由を求めそして今の現状を拒絶し逃げる…

最初は友人の愛から逃げる…同性愛は受け入れられない、それは仕方ないかも知れないけど^^;次は母から逃げる、その先には修道女として生きる事を誓ったにも関わらず戒律から逃げ、そして歌をきっかけに自由を求め友人のところに戻り、それが駄目と感じると友人からも逃げ、辛い状況から逃げてまた友人の下へ…そして生きる事から逃げる…
彼女のお陰で利益を上げてたレコード会社や教会も彼女に一切、救いの手を差し出さなかったけど…それは彼女の生きる姿勢のせいかも?!と思う…
少し早い時代に生まれて来た悲劇かも?と思うけど、逃げてばかりだと何時の時代にも生きても無理があるのかも?!と思う。少しは正面から対立するのも必要かな?って思いつつ逃げる方が楽なんだよね~

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シスタースマイル ドミニクの歌

1960年代に世界中で大ヒットした名曲「ドミニク」を生み出した“シスタースマイル”ジャニーヌ・デッケルス。彼女の激動の人生を描いた伝記ドラマだ。主演は「ジャック・メスリーヌ Part 1 ノワール編」でジャンヌを演じたセシル・ドゥ・フランス、共演に『トト・ザ・...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード