ハリウッド的殺人事件

コメディーだよね?刑事だけど不動産の副業、相棒は俳優目指してるし・・・なるほどハリウッド的なのかも?
それでもしっかりストーリーもあって父親の汚名も晴らせて良かった!良かった!って感じかな?ハリソン・フォードもたまにはあんな役も良いかも~

半落ち

寺尾あきらの演技力が凄い!と思った。
とっても浪花節なストーリーだけど好き。でも、最初から泣かそう~って感じがちょっと嫌だったりもするけど・・・
警察内部や検事局は別として悪い!人が居ないのが印象的・・・
映画の影響で骨髄バンクの登録が増えたのは凄いな~って思う。

シービスケット

実話を元に作られた映画だそうですが、自転車修理屋さんが一気に車で大もうけしえ金持ちに!って言う時代の凄さを感じた。
小さな馬に大きなジョッキ-それだけでハンディーなのに何故か優勝しちゃう。レースのシーンや騎乗してる時の風景がとっても迫力があった。

リクルート

コンピュータの勉強をしてる学生にCIAからスカウトが掛かる。
巧みに教育される事になるけど、結果、落第生のふり?
最後まで誰が悪いのか誰が利用してるのか解らなくって目が離せない。
最後は悪い奴が自ら告白して破滅しちゃうけど・・・テンポがよくって面白かったです。

ミスティック・リバー

クリント・イーストウッド作品中最高傑作!かな?!
幼馴染が大人になって被害者?加害者、刑事として出会う。
子供のときに一人が誘拐されて3人にトラウマが残ってる・・・
流れる川は全てを飲み込む・・・
ラストはボタンの掛け違いで悲しい。

すべては愛のために

今年、最初の映画はアンジェリーナ・ジュリーをひたすら見たいためだけに行きました。
流石に奇麗だったわ~青年医師もかっこ良かったけど・・・美男美女だからお話になるのよね~って感じでした。愛・・・loveより母性愛的な感じもしたかな?!私が居なきゃ・・・行かなきゃ・・・って感じ。私自身は一度も思った事が無いけどね(^^ゞ
プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード